<

BLOGS

社長のつぶやき

2016年12月09日

視察研修 工場見学 環境保全協議会 酒造 魚沼

環境保全協議会 その3

雪の力で熟成

お酒のタンク

 つ目の視察、八海酒造さん。

その名の通り日本酒八海山を作っている酒蔵です。敷地を公園のように整備して、酒だけでなく、古民家で食事ができたり、美味しいバームクーヘンを製造販売していたり、素敵な雑貨を販売していたり・・・
その中で雪室を見学しました。
断熱した倉庫の中に1000tの雪を蓄えて、一年中適度な湿度と温度を保っています。その中で日本酒を熟成保存してました。見学した日の気温も低かったので、それほど感じなかったのですが、室温は3.6℃、湿度90%は寒かったです。
雪を厄介者するのでなく、知恵を絞って役立たせる。昔は冷蔵庫代わりで、今は+αの価値を与える。(熟成するとまろやかになって美味しくなるらしい
環境を変えられないのであれば、知恵を絞って適応する。見習わなければ。
そばも美味しい、スイーツも美味しい、お土産も買う。自然とお金を使わせるシステムに脱帽。ここも上手いやり方だ・・・。