<

BLOGS

社長のつぶやき

2017年05月25日

340号 IoT 時代の変化

建設業のこれから

IoTによって建設業は大きく変わる

あっという間に終わりました

 建設業にも時代の変化が忍び寄っています

先日、第四銀行のセミナーに参加してきました。
テーマは建設業とIoT,BIM,CIMの活用と生産性向上。
国は本気で建設業の生産性向上に取り組むと言うことがわかりました。

悲しいことに我々建設業の生産性は20年前に比べて5%ダウン!!
この間に製造業は85%アップ、全産業の平均も27%アップしているにもかかわらずです。

そこで登場してくるのがIoTと言われるモノのインターネット。
30年前には完成するのに300年はかかると言われたサグラダ・ファミリアが
ITやIoTの活用によって現在では2026年完成予定だそうです。

製造業だけでなく、建設業にもモノづくりの大革命がそこまで迫ってきました。
難しい舵取りを迫られそうです。

それにしても銀行もこういうテーマで取り組むんですね。