<

BLOGS

社長のつぶやき

2020年08月04日

643号 梅雨明け 夏休み ビジョン 学びの場 10年後 宿題 ウェブ 兄弟げんか

夏休みと共に

寝ぼけとスマホではこれが限界

 梅雨が明けた

九州地方や岐阜
東北地方にまで
大きな被害が出た雨
新潟も平年の倍以上
雨が降った

COVID-19の影響で
子ども達の夏休みが
だいぶ短くなっている
今年は
8月1日から23日まで

兄弟げんかと
宿題に追われる子ども達を眺め
彼らが主役の時代は
10年後20年後はどうなっているのか
考えていた

先日、ウェブでの勉強会
テーマは「10年後どうなっているか」
いつもはノープランで
その時感じることを大事にするタイプだが
今回は事前に考えてみた
が、
なかなか浮かばない
ドラえもんのタイムテレビがあれば…なんて
子どもでも考えないようなことを
言っていたら時間切れ
結局やりたいことをプレゼンして終わった

やりたいことをイメージして
行動する
結果、それが未来になる
冷たいビールの流し込みながら
なんとなく納得していた

結局ひとは死ぬまで勉強
学びの場を創れたら最高だな
と、その前に
子ども達の宿題が先か…


今日の一枚
昨夜の何とかムーン
雲ひとつない月明かりに照らされた
ベッドサイドからパチリ


加茂の100年企業 創業嘉永年間
ふるさとの守り人&家族の笑顔つくり人
株式会社堀内組  堀内 大祐